#10 高中そば

江戸時代から続く蕎麦の名所。来てくれる人のために歴史を途切れさすわけにはいかない 「蕎麦打ちは力仕事 … Continue reading

#9 自然農法

自然を尊重し、 自然に教わる農法で 豊かな恵みを享受する 「農家の言葉で〝毎年一年生〟というのがあり … Continue reading

#7 養蚕農家

古きもの、それは 時間という名の神様しかつくりえない、かけがえのないもの 養父市大屋町では、江戸時代 … Continue reading

#5 八鹿浅黄

人に支えられ、 生活の一部としてつくり、つなげていきたい 昔の野菜は美味しかった─よく耳にする言葉だ … Continue reading

#4 但馬木彫

木と向き合い、自分と向き合い、作品を産み出し続ける。 大屋町を散策していると、いたる所で木彫りの作品 … Continue reading

#3 臼づくり

臼づくりに設計図はない。何度も掘って削って 感覚を体に染み込ませる。 カツン、カツン、木を削る音が静 … Continue reading

#4 天滝

てんだき/ 落差98mの「天滝」は、兵庫県内最大の規模の名瀑。「日本の滝100選」に選ばれた美しさと … Continue reading