#11 養父神社の紅葉

やぶじんじゃのこうよう/

農業の神として「養父の明神さん」の名で、地元の人に親しまれてきた養父神社。
県内有数の紅葉の名所として知られ、朱塗りの橋との競演美が最大の見どころ。橋の下から見上げるように視線を向けると、繊細な美と趣に出会える。

 

_
兵庫県養父市養父市場840

 


 

こちらの記事もオススメです

  • #9 フード5 (OH!MISE)#9 フード5 (OH!MISE) 止まらない美味しさにファン多し 外カリッ!中トローリの定番のたこ焼きをキムチ […]
  • #21 グンゼ八鹿工場#21 グンゼ八鹿工場 但馬地方はかつて養蚕が盛んで、グンゼ製糸の工場が但馬にも多くありました。なかで […]
  • #16 Rico Cafe (OH!MISE)#16 Rico Cafe (OH!MISE) アート鑑賞後のひとときに 分散ギャラリー養蚕農家内にあるカフェ。人気メニュー […]
  • #23 お走り祭り#23 お走り祭り 但馬三大祭りの一つ『お走り祭り』は、「ハットウヨゴザルカ」の掛け声とともに町内 […]
  • #17 養蚕農家の町並み#17 養蚕農家の町並み ようざんのうかのまちなみ/ 大屋地域は古くから養蚕が盛んで、その名残として養 […]