#19 葛畑の農村歌舞伎

かずらはたののうそんかぶき/

氷ノ山の麓、葛畑地区にある歌舞伎の舞台は茅葺き入母屋造り、コマ回し式と、江戸時代のままの形を残す貴重なもので国の重要民俗文化財となっている。地域では長らく途絶えていたこの伝統芸能を再び伝える取組みもおこなわれている。

_

兵庫県養父市葛畑字村中979番地 
(荒御霊神社境内)

 

こちらの記事もオススメです

  • #19 小田垣 縁さん#19 小田垣 縁さん 祖父が立ち上げ、 両親が守り抜いた […]
  • #18 八木城跡#18 八木城跡 9号線を走ると「八木城跡」の看板が見えてきます。八木城跡は標高330mの位置に […]
  • #20 やぶ市観光案内所#20 やぶ市観光案内所 やぶしかんこうあんないじょ/ 『道の駅ようか但馬蔵』の情報コーナーに設置され […]
  • #26 あゆ公園#26 あゆ公園 水と親しみ、魚と触れ合える公園!あゆ公園   氷ノ山を源 […]
  • #21 グンゼ八鹿工場#21 グンゼ八鹿工場 但馬地方はかつて養蚕が盛んで、グンゼ製糸の工場が但馬にも多くありました。なかで […]